師岡絵美里のオンラインヨーガ修習プログラム

ヨーガアセンディングコース

このコースはオンラインによるヨーガ修習プログラムです。

講師とのオンラインでのコミュニケーションと指導、動画での自宅学習、生活上での実践や課題の提出を通じて総合的にヨーガを高めて行くコースになっています。

 今回のコースは精神の次元を高めるために構成された特別プログラムです。

 

お知らせ 

 

時期開催準備中です

いましばらくお待ちください。

 

 

アセンディングコースの意義

 

まず少し長い文章ですが、最後まで読んでくだされば幸いです。

飛ばし読みをしないで最後まで読んでいただき、感じるものがあるならば当コースでご一緒しましょう。

 

 

 -------------------------------------------------

 

 

このコースの最大の目的は、上に向かって変化すること、高い方向に向かって進化することです。

 

人生の質を高め、次元の高い幸福を体験することです。

 

 

  

このコースを作ることになった経緯を少しだけお話させてください。(より深い話はコース参加者のみなさんのお伝えするとして。)

 

  

 プログラム名にあるアセンディングは、上昇する”という意味合いで使っています。

 

どういった方法で、どのような段階まで上昇させたいか、というのがこのコースの要です。

 

 

一般的には、身体的な効果に期待してヨーガをスタートすることが多いと思います。

 

そこからさらに興味を持つ人はヨーガの精神的な学びへと進みます。

 

 

そしてこのヨーガアセンディングコースは、さらにその先へと進むための集中プログラムです。

 

学びがもたらすものは「気づく」ことだけではなく、考え方と行為の次元的な上昇です。

 

 

 

 

近年私は、ヨーガの実習と哲学をみなさんに提供する機会に多数恵まれて過ごしています。

 

レッスン、ワークショップ、集中講座、オンラインのヨーガ哲学コース、

 

合宿型リトリートなどを通じて多くの人たちと共に学ぶ機会を持っています。

 

 

その中で、インドという日本とは違う歴史や世界観を持つ地で生まれたヨーガが

 

日本の人達のマインドと行動にどのように影響を及ぼすのかというところを

 

人それぞれのケースで関わらせていただき

 

たくさんの事例も見せていただきました。

 

 

人と深く関わるからこそ

 

ヨーガの修習においてどんなやり方が功を奏すのか

 

また、個々の性質や日本人としての性質が得意としないやり方もあること

 

そういった多くのエビデンスを得ることができました。

 

現在、それらの経験が私を「もっと先に進めよう!」を促す刺激となっています。

 

 

また、日本の現代的な社会生活の中で、ヨーガの総合的なプラクティスを進めていくにはどうしたらいいかということに意識を向け続けました。

 

ここで言う「ヨーガの総合的なプラクティス」というのは、

受け取ったヨーガの学びを人生の中で本当に機能させることを指します。

 

なので、

レッスンに頻繁に通う 

哲学のレクチャーを受ける

ヨーガの本を読む

 ということだけではなく、

 

 行為を通じて意識の次元を上げること

 

です。

 

 

 

 

 

「気づき」はたしかにすばらしいものですが、気づいただけで行動を何も変更しないでいると

 

人の意識はまたすぐ慣れ親しんだパターンの中に戻ってしまうものです。

 

 

このコースでは、「気づき」という恩恵をそのまま放置せずに

 

行為の質をヨーガの次元に上昇させていくメニューを用意しています。 

 

 

パソコンでいったら、今まで軌道させていたプログラムやアプリケーションを一回捨てて、

 

より機能性と創造性の高いプログラムを入れ直すような感じです。

 

 

私たちの目は、ごく限られた視野しか見る事のできないマインドの束縛を受けています。

 

それを取り外して、意識の次元を上昇させていきたいのです。

 

 

テーマ

 

このコースで取りかかるものはずばり、「感情」です。「思考」も含まれます。

 

わたしたちの人生を左右しているのは感情です。

 

どんな気分でいるのか。どんな感情を持つのか。 

 

環境、時間、仕事、人間関係、お金、人の意見・・・

 

そういったものが私たちを束縛しているかのように見えますが、

 

実際にはそれらには私たちを動かすようなパワーが、それほどないのです。

 

 

上記のような「条件」に原因があるのではありません。

 

 

「感情」がいろいろな方向に動くことこそが、私たちの人生の幸福かそうでないかを決めています。

 

 

私たちのあり方、生き方を左右しているものは、「感情」なんですね。

 

 

 

 

 ヨーガの一般的な教え方では

 

「心の作用を止める」

 

という言わば「最終目標」に興味と理想像がむかいがちなのですが、

 

その前に私たちは、心の「次元」を上げなければいけません。

 

 

 仮に「ヨーガ」に興味がなかったとしても、

 

心の次元を上昇させることは私たち一人一人が確実にしなければいけない人生の必須事項だと思っています。

 

 

 

 

心の次元の上昇には、感情への取りかかりは避けて通れません。

 

感情への対処を改めて真剣にやってみないといけないのです。

 

例えば怒り、

悲しみ、

憤りや混乱、

例嫉妬や嫌悪感、

 

そういったネガティヴな感情にも向かい合う必要があります。

 

これらは、そのままですとネガティヴですが

 

そのエネルギーの方向性や関わり方を変えていくと、

 

実は大変ポジティブなエネルギーに変換されうるものでもあります。

 

 

ヨーガ理論とスピリチュアル理論を通じて、自分の感情との関わり方を変えて行くというのがこのプログラムの醍醐味です。

 

 

 

ヨーガの八支則の中のヤマ・ニヤマの教えは

 

本質的な原理に基づいたやり方で実行すると「心の次元上昇」が起こるようにできています。

 

これは本当にすごいことだといつも感じています。

 

しかしそこまで持って行くには、基本的なメソッドと、あとは何よりもやる気と勇気を持って取り組む必要があります。

 

 

 

 

感情という心の作用は、その次元が上がって行くごとに「現実」の見え方が大きく変化していきます。

 

山のふもとにいる人と山頂にいる人の見る世界が違うように、同じ世界にいようとも意識的には別次元なのです。

 

 

この先の人生を「どのステージ」で体験するのか

 

それは自分の感情の特質と、それを産み出す心の次元によります。

 

 より高いステージで人生を体験していけるよう、ここで一回自分の感情にきちんと向かい合う努力をしてみましょう。

 

 

 

コースの流れ

  

このコースは一週間ごとのテーマを区切って進んでいきます。

 

 

・前期を3週

 

・一週間休憩

 

・後期を3週

 

実質的には6週、全期間で7週かけて修習していきます。

 

 

 

<一週間の流れ>

 

①動画と資料でのレクチャー

・テーマとなるヨーガ哲学と関連するスピリチュアリティ理論

・実践内容の解説や説明

・日々行っていただくヨーガメニュー(20~30分)

 

土曜に配信しますので、週末中に閲覧してください。※動画の時間と本数は週(テーマ)によって異なります。

 

 

②スカイプでのグループレッスン

スカイプでのグループ通話機能を使ったレッスンです。

 レッスンは主に日曜の夜ないしは月曜夜に開催します。目安時刻:21:30~30分から1時間ほど。

 

レッスン内容

・動画で確認した内容の復習や質疑応答

・実技の確認

・みなさんとのコミュニケーションを通じて実践上でのアドバイスを出します。

 

 *できればビデオ通話が望ましいですが、顔出ししたくない人はビデオをオフにして音声だけでの参加も可能です。

 *可能な限り出席してください。どうしても出席できない人は別時間にスカイプか電話にてセッションをします。

 

③実習

動画とスカイプレッスンの内容をふまえて、実生活の中でヨーガの各テーマにそった課題を実践していただきます。

実践のアドバイスや進め方はオリジナルテキストを用意しております。

 

実習の日々、プログラム内容にそってすすめていけるように講師とメールにて頻繁に連絡を取り合います。

 

 

④アウトプット

レポートの提出と講師からのフィードバック

毎週土曜までに、実践をしたうえでの報告をレポートとして提出していただきます。

かたくるしくない文面で大丈夫ですのでご安心ください。

レポート内容を講師がチェックし、フィードバックを送ります。

 

⑤すべて終了された方にはコースの修了書を発行いたします。 

 

  


プログラム内容

 

前期

ステージ1(第一週)

意識レベル:恥、罪悪感、無関心

ヨーガ理論:シャウチャー

チャクラ理論:第1チャクラ

人生上でのテーマ:親・家族

マントラ

 

ステージ2 (第二週)

意識レベル:悲しみ、恐怖

ヨーガ理論:イーシュワラプラニダーナ

チャクラ理論:第2チャクラ

人生上でのテーマ:恋愛

 

ステージ3(第三週)

意識レベル:欲望、怒り

ヨーガ理論:アヒンサー、ブラフマチャリヤ、

チャクラ理論:第3チャクラ

人生上でのテーマ:性

 

(一週間の休憩)

 

 

後期

ステージ4(第四週)

意識レベル:自尊心、優越感と劣等感、欲求

ヨーガ理論:カルマヨーガ・クリヤヨーガ・タパス

チャクラ理論:第3〜第4チャクラ

人生上でのテーマ:エゴ

 

 

ステージ5(第五週)

意識レベル:勇気・肯定・中立

ヨーガ理論:サティヤ

チャクラ理論:第4チャクラ

人生上でのテーマ:愛情

 

 

ステージ6(第六週)

意識レベル:受容・聖なる意図

ヨーガ理論:サントーシャ

チャクラ理論:第4チャクラ・第5チャクラ

人生上でのテーマ:発展・カルマ

 

 


お申し込み要項

 

ヨーガアセンディングコース

 

 

 

 

第4期【2017年10月開催期】

オンライン受講と実習の期間:2017年10月9日(月)〜月27日(日)

スカイプレッスン:期間中の月21:00から40分ほどを予定しています。ご都合での調整も可能です。

※前期三週間、後期三週間の日程で、間に1週間休憩が入ります。

定員:8人

 

 

 

受講環境:

ご自宅にてパソコンもしくはスマホでのインターネット接続が可能な環境でご受講ください。

週に一回のスカイプレッスンのため各自スカイプアカウントや動作環境のご用意をお願いします。(わからない場合はお手伝いします!それほど難しい作業ではないのでご安心ください。)

 

 

対象者

<ヨーガ歴に関して>

・師岡絵美里のヨーガ哲学集中講座・オンライン講座等を受講された方で、さらに先に進みたい意欲のある方

 

・上記に該当しなくてもヨーガ歴3年以上でヨーガ学習中の方

 

 

・基本的な運動ができるレベルで健康な方にご参加をお願いしています。

期間中、毎日20〜30分程度のヨーガを日々行っていただきます。難易度はそれぞれの段階にあわせて行っていただけます。

 

 

<はじめての方>

・講師の師岡絵美里と初対面の方やオンラインでの受講がはじめての方は、メール、お電話、スカイプなどで個人的にお話をさせていただきますので、コース内容や講師との相性などをチェックしてからお申し込みを決定してください。検討したうえでたお申し込みをなさらなくてもかまいませんので、こちらもお気軽にお問い合わせください。

 

 

<本コースへの意欲について>

・オンラインの講座では毎日の実習が要となります。コースの内容は各自の状況などに調整しながら行うことも可能ですので、最後までやりきって、できるだけこのコースから受け取れる体験や学びを体得していただきたいと思っています。そのような意欲のある方にご受講していただきたいと思います。

 

 

<本プログラムの受講に向いている方>

・前向きかつ積極的に学習、実習する意欲がある方

・自分自身の新しい方向への変化を受け入れてくださる方

・講師や仲間との精神的な関係を尊重してくださる方

・日々の実践や報告などをさぼらないで続けてくださる方

 

 

 

講師

師岡絵美里

お申し込み


ヨーガアセンディングコース第(2017.710モニター)

10月開催、モニター価格割引にて受付中です。

定員数が少ないコースですのでお早めにお申し込みください。

 

 

お知らせ 

<限定最終割引期間>

リニューアル版のご提供にともないモニター価格での受講者の募集をしております。

半額で受けていただけますので、ご興味のある方はお申し込み・お問い合わせください。

追加募集2017年9月30日(土)まで最終の募集&割引です! 

 

¥100,000

¥58,000

  • 在庫切れ

お問い合わせフォーム

お申し込みの前にお問い合わせをしたい方はこちらからお気軽にお問い合わせください。

 

※メールアドレスのお書き間違いにご注意ください。

お問い合わせ後に3日すぎても返信がない、なんらかの理由でメール不達の可能性がありますので、その場合はお手数ですが再度ご送信ください。

 

メモ: * は入力必須項目です