Aki-Ra Sunrise&師岡絵美里の

SOUND JOURNEY+音の癒しのヨガ

東京・新橋のアートな異空間「ATOM CS TOWER」にて音楽とYOGAのコラボレーション。

Aki-Ra Sunriseのサウンドと、師岡絵美里のヨガの融合。音と心と体の繊細なセッションをお楽しみください。

ヨガセッションのあとは、Aki-Ra Sunriseと師岡絵美里のミニライヴです。

Schedule

2018年7月29日(日)

13:30受付 / 14:00スタート / 17:00終了

 

<当日の流れ>

13:30受付 14:00スタート  

 

Part1「Sound Journey+音の癒しのヨガ」

 オープニングトーク 〜音と瞑想、音とヨガ〜

   Aki-Ra Sunriseの宇宙波動トーク

   師岡絵美里の明るい話 

 サウンドジャーニーヨガ*

 声のヨーガ・マントラセッション

 サウンドメディテーション  

 クリスタルボウルヒーリングとシャバアサナ

 

*ヨガは1時間ほどのゆったりしたものを行います。

初心者の方でも経験者の方でも自分のペースでじっくりと味わっていただけます。

 

Part2 ライヴand ダンスパフォーマンス

Aki-Ra Sunriseと師岡絵美里によるミニライヴのプレゼントです。

見てよし、踊ってもよし、シャバアサナで聴いてもよし、お好きなスタイルで音楽やダンスを楽しんでください。

 

17:00終了

 

 

<演奏アーティスト&ヨガナビゲーター>

演奏:Aki-Ra Sunrise

ヨガ&瞑想の誘導・ダンス:師岡絵美里

 

 

<ご料金>

ご予約:お一人様3500縁

当日受付でお支払いください。

 

当日:お一人様4000円

スペースに限りがありますので、事前のご予約が増えてきましたら当日入場は中止いたします。なるべくご予約ください。

 

*キャンセルに関して

ご予約のキャンセルは、わかり次第お早めにお申し出ください。

ご予約のフォームから、またはご予約時の「予約完了メール」にご返信ください。前日および当日のキャンセルのみキャンセル料を申し受けさせていただきます:1500円

 

<ご予約>

・以下のフォームから必要事項を記入のうえ送信してください。

・フェイスブックイベントページ

https://www.facebook.com/events/184105565776846/

 

<持ち物>

・動きやすい服装(会場での着替え可能)

・ヨガマット(大きめのバスタオルでも可)

・水分

・ヨガの中にクリスタルボウルのセッションがあります。その際浄化したいクリスタルなどがありましたらお持ちくだされば浄化します。

 

Aki-Ra Sunrise 最新CD [OTOWA]

師岡絵美里のヨガレッスンでは常に流れるAki-Ra Sunriseの音楽。

会場でも各種販売予定です。その他のCDやグッズも!


ご予約フォーム

メールアドレスのご記入に間違いがないようにご注意ください。送信後は翌日以内に返信してあります。もし返信がなかった場合、なんらかの理由でメール不達の可能性がありまので、お手数おかけしますが再度お問い合わせください。お問い合わせもこちらのフォームからどうぞ。

メモ: * は入力必須項目です


会場

ATOM CS TOWER (7階)

JR山手線・銀座線・都営浅草線 [新橋駅]より徒歩8分

都営三田線 [御成門]・[内幸町] より徒歩8分

〒105-0004 東京都港区新橋4-31-5

https://cs-gallery.com/access/



Aki-Ra Sunrise

http://akirasunrise1.wix.com/aki-ra-sunrise-

京都出身。京都在住。小学生の時に和太鼓に出会い演奏、低音の響きの洗礼を受ける。後、高校時代にドラムセットを始め、卒業後スペインへ渡航の際、アフリカの伝統打楽器ジャンベと出会う。様々な人種の人々と、音楽によって言葉を超えて繋がれることに感動し、コミュニケーションツールとしての楽器演奏を始める。老若男女境界線のない繋がりを大事に、幼稚園や小学校、神社仏閣、レストラン、コンサートホールまでその活動は縦横無尽。使用楽器は、スイスの新しい楽器 ハングや自作水楽器の波動太鼓、世界に一つのハープ ビワリラ、ジャンベ等のパーカッション、フルート、ディジュリドゥをマルチに演奏。楽曲制作も多彩に行う。

Dance and Yoga

師岡絵美里

十代よりさまざまな舞踏を学びジャズダンス・コンテンポラリー等を学ぶ。ダンサー、振付師として多くの舞台制作を手がけ、自身も出演を重ねる。二十代を通じて西アフリカの伝統舞踊に深く傾倒し、渡航を重ねながらセネガル国立舞踊団等のトップダンサーらに師事。アフリカの伝統舞踊や精神文化を学ぶ。また自分自身のルーツである東洋人としての身体感覚とその表現力の重要性に目覚め、日本人であり東洋人としての体から自然と生み出される動きと舞踊経験の中で養ったムーブメントを融合させたオリジナルの振付や独創的なステージングを行う。

二十代初旬、米国でのダンス研修中にヨーガで出会い修習をスタート、2014年より指導。サンスクリットの思想とインド思想に惹かれ学ぶ。

 

Impressions