EMIRI & Masumiのチャクラジャーニー

〜聖なるチャクラを巡る旅〜 2016-2018

最終回 第 七チャクラ編


チャクラジャーニーの特徴は、各回ごとにそれぞれのチャクラについて理解を深め、師岡絵美里の解説によるヨーガ理論に基づいたチャクラ洞察や、Masumi Lacoste直伝のチャクラワークで体験的にチャクラ活性を行うことです。

今回はいよいよ最上部の第七チャクラです!!

 

 

最終回ということで、ゲストミュージシャンにHiroyuki Matsuhisaさんをお招きし、美しい音色のサトヴィックビーナーとスダルマンダラ、ギターで生演奏の中ヨーガやチャクラワークを行います!

 

またこの秋、MasumiとHiroyukiが、初キールタンアルバムをリリース予定!

今回はそのセレブレートとして、最後はみんなでキールタンを盛大に歌いましょう!

 

今までこの「チャクラジャーニー」を受けたことがない方も、今回のWS単発で受けても楽しんでいただけるよう、下から全てのチャクラを一度全部ワークして行き、全体のチャクラシステムのお話や講話もします。

そうしてから宇宙と大いなる存在とつながる最上階のサハスラーラチャクラを開いて行きます。

そしてその繋がった状態で、自分の声を使い、愛を歌うヨーガ、キールタンを歌って行きましょう。

 

 

ーこれまでの開催ー

2016年5月よりスタートし、第1チャクラを京都にて、第2チャクラを東京にて、そして第3チャクラは沖縄・恩納村での三日間のリトリートとして満員御礼にて開催することができ、2017年6月には東京にて第四チャクラ、京都にて第五チャクラと進みました。第6チャクラは2017年11月に東京にて、回を重ねながらチャクラの旅を楽しんできました。いよいよ最終回!

極上のサハスラーラチャクラの世界をみなさんと楽しんで行きたいと思います。 ご参加をお待ちしています。

 

 

 

<日程>

2018年9月17日(月祝)

12:40受付開始

13:00-17:00

 

  

<内容>

・第1 ~ 第7チャクラのおはなし Masumi

・古典ヨーガ理論『輪廻という命のサイクル』 EMIRI

・宇宙性を高めるヨーガ EMIRI 

・第7チャクラのワーク:Masumi

  クリア法

  ガイドメディテーション

  キールタン

・瞑想(クリスタルボウル演奏)

 

 

<出演&ナビゲート>

チャクラワーク:Masumi Lacoste

ヨーガ指導:師岡絵美里

ゲストミュージシャン:Hiroyuki Matsuhisa

 

<会場>

ATOM CS TOWER (7階)

 

JR山手線・銀座線・都営浅草線 [新橋駅]より徒歩8分

都営三田線 [御成門]・[内幸町] より徒歩8分

 

〒105-0004 東京都港区新橋4-31-5

https://cs-gallery.com/access/

   

心休まる都会のアート空間

アトム CS タワーは、新橋駅から徒歩8分ほどに位置するアートギャラリーです。

芸術心を刺激しながらも、親密であたたかな雰囲気の中で和めるスペースです。

少しお早めに来ていただければ、ワークショップを開催するお部屋以外のギャラリーも楽しめます。

 

<持ち物>

・ヨガマット(レンタルはございませんのでかならずご持参ください)

・ヨガができる動きやすい格好

 

 <ご料金>8,000円

事前振込

■キャンセルに関して

ご予約のキャンセルは、わかり次第お早めにお申し出ください。ご予約フォームから、またはご予約時の「予約完了メール」にご返信ください。2018年9月10日(月)24:00までのお申し出の場合は、キャンセル手数料500円を申受けさせていただき残金を返金いたします。ご返金には数日かかりますことをご了承ください。

2018年9月10日(月)24:00をすぎましたらキャンセル料を申し受けさせていただきます。

前日まで:2000円 / 当日のキャンセル:4000円

<お申し込み>

以下の込みフォームからのご予約ください。

*もしくはフェイスブックMasumi Lacoste / EMIRI MOROKAのメッセンジャーへお気軽にお申し付けください。

 

 

:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:

みなさんのご参加を心からお待ちしています。

主催:Masumi Lacoste&師岡絵美里

 

 

 

 

 

 チャクラジャーニー最終回の超目玉企画!!

【Masumi Lacoste & Hiroyuki Matsuhisa のキールタンの宴】

 

・キールタンとは?

キールタンとは、マントラ(祈りの言葉)をメロディーに乗せて歌うバクティヨガのプラクティスのひとつ。

美しい言葉の響きと、声の波動で心身をリラックスさせ、マインドを浄化します。そして皆で歌えば自然に笑みがこぼれ、幸せな気分になり、その場にいるみんなと大きな喜びを体験することができます。

 

キールタンは、いにしえのインドから寺院やアシュラムで日常的に歌われ続けており、現在ではヨガムーブメントの波に乗って世界中で、ヨガや音楽、平和を愛する人たちによって盛んに歌われています。

 

静かに座っていく瞑想は、マインドを鎮めることや、長く座ることが、難しいと感じたり、苦しみ、慣れていない人にはネガティブな反応を経験することがありますが、 キールタンは、簡単に楽しく安全に、こころの平安、至福と愛でその場を包みこむワンネスの瞑想体験をすることが出来ます。

 

 

キールタン奏者:

Masumi Lacoste & Hiroyuki Matsuhisa

https://chakrawork.jp/class-healing/kirtan/

 

チャクラワーク協会を主宰するヨギーニMasumi Lacosteと、シンガーソングライターであり、サトヴィックビーナやギターを巧みに演奏するミュージシャンHiroのキルタンユニット。

情熱的で開放的なMasumiと、穏やかで暖かなHiroが織りなすキルタンは、2014年からバリ島や日本各地でのチャクラワークコースやリトリート中に、数々の涙する感動の場面を創り出して来ました。

男女のユニットなので陰陽バランスを体験でき、楽器もハルモニウム、ギター、サトビックビーナ、ジャンベと様々な音色を楽しみながら歌います。底抜けに明るい二人の、唯一無二なキルタンリードを楽しみながら一緒に歌いましょう。

2018年秋に初のキルタンアルバム〜光〜をリリース。

  

お申し込み・お問い合わせフォーム

 

*メールアドレスの記入間違いにご注意ください。

*三日経過しても当方からの返信がない場合、何らかの理由でメッセージが不達である場合がありますので、お手数おかけしますが再度お問い合わせください。

メモ: * は入力必須項目です


講師紹介


Masumi Lacoste 

http://chakrawork.jp/ 


チャクラワーク協会主宰。バリ島ウブド在住。 

2004年からヨガ指導スタート。ハタヨーガ、ヨーガ療法、マタニティヨガ、ベビーヨーガを日本で学び、ヒマラヤウッタラカシにて、シッダーマスター、Mahayogiパイロットババジから直接クリア法と瞑想の指導とディクシャを受ける。今はウブドに住み、様々なヨーガやワーク、ヒーリングを学びつつ、人の気づきと変化、成長を促す7チャクラワーク、ハタヨガ、瞑想を教えている。心身の緊張やこだわりを解放するゆったりハタヨーガを好む。 

バリ島や日本各地にてチャクラワークティーチャートレーニングコースやリトリートを定期的に開催してみんなと至福の時間をクリエイトするのに情熱をかけている。 

ヨーガに出会い、さらに目に見えないエネルギーに気づいてから、人生はとても輝いて、エキサイディングで、楽しく、そしてシンプルになっています。余分なものが落ちて行き、周りのものや自分の思考に惑わされなくなり、強く、柔らかく成って行く感覚。正しい知識を少しでも皆さんに伝えて行けますように。

師岡絵美里 

EMIRI MOROOKA
http://www.heartmatrix555.com/ 

ヨーガ講師・ダンサー 

十代よりさまざまな舞踏を学び、米国にてモダン・ジャズ・コンテンポラリーを学ぶ。ダンサー、振付師として舞台制作を手がけながら自身も出演を重ねる。二十代、西アフリカの伝統舞踊に深く傾倒し、現地への渡航を重ねながらセネガル国立舞踊団のトップダンサーらに師事。アフリカの伝統芸能と精神文化を学ぶ。現在は長年に渡る舞踊経験を生かしオリジナルの身体ムーブメントを追求する。 

ダンサーとしての経歴と並行して、ヨーガの道を探求。2004年よりヨーガ指導のキャリアを積む。 

サンスクリットおよびヴェーダの思想を学びながら、難解とされるインド哲学をわかりやすく解説。 

踊るように滑らかなヴィンヤサヨーガを得意とし、アーサナプラクティスの中で精神の向上を促すスタイルを提案している。 

東京を拠点に海外リトリートなどで活動。銀座QuanYoga講師・ヨガスタジオLAVAの人材育成のトレーナーとしても活動中。 

ゲストアーティスト(9月17日・第七チャクラ)

松久浩之

Hiroyuku Matsuhisa

 

日本で唯一人のSatvik Veena(インド古典楽器)奏者、シンガーソングライター、キールタンシンガー。

2009年より、グラミー賞受賞者Pt.Vishwa Mohan Bhatt氏と、その息子であるPt .Salil Bhatt氏に師事。同年、バルナギータのサイドギターとして活動をスタート。

ヨガやダンスとのコラボレーションやジャンルを超えた様々なアーティストとの共演多数。

命ある事の有難さを旋律に歌い 世界各国を旅する音楽家。

2017年 活動履歴

☆ソロ1stアルバム【ちきゅうがわらう】リリース

☆バリ島にてKevin James のCDレコーディングに参加

☆migram CDリリース

☆ギリシャのフェスSounds&Silence で演奏

☆中国でMysore Yoga Festival で演奏

2018

☆Daphne tes Japan Tour で演奏、CDレコーディングに参加

☆京都国際ヨガで演奏

☆ チャクラワーク音楽担当

http://zenvilla.com/yoga/chakra/chakra/aboutchakrawork.php

天然肉体詩人藤條虫丸氏率いる

☆The Physical Poets

http://thephysicalpoets.wixsite.com/tpp-official

波動 Artist Aki-Ra Sunrise とのユニット

☆ migram

https://m.facebook.com/ミグラム-migram--1232788123421870/


これまでのゲストアーティスト

第三チャクラ沖縄編・音楽担当

 Aki-Ra Sunrise

http://akirasunrise1.wix.com/aki-ra-sunrise-

京都出身。京都在住。

小学生の時に和太鼓に出会い演奏、低音の響きの洗礼を受ける。後、高校時代にドラムセットを始め、卒業後スペインへ渡航の際、アフリカの伝統打楽器ジャンベと出会う。様々な人種の人々と、音楽によって言葉を超えて繋がれることに感動し、コミュニケーションツールとしての楽器演奏を始める。

老若男女境界線のない繋がりを大事に、幼稚園や小学校、神社仏閣、レストラン、コンサートホールまでその活動は縦横無尽。使用楽器は、スイスの新しい楽器 ハングや自作水楽器の波動太鼓、世界に一つのハープ ビワリラ、ジャンベ等のパーカッション、フルート、ディジュリドゥをマルチに演奏。楽曲制作も多彩に行う。

第三チャクラ沖縄編・料理担当
Misako Yamauchi

 

プロフィール:自身の病をきっかけにyogaと出会い、yogaと『ゆるベジ食』(野菜を中心に、お肉もお魚も有り難く頂く食ライフ)を広める活動をしている。

心地良く生きていくためには、まずは自分自身を心地良くさせてあげること。どんな時にも自分自身に優しく、ココロから自分が求めていることが出来るように。優しくされる心地良さを、まずは自分自身が感じることで、初めて自分以外の相手に優しく出来る。

yogaは、そんな『心地良さ』の正しい選択肢を見極めるツールであると考えている。

・Heart of yoga Teacher Training50h 修了

・陰ヨガ Teacher Training 修了

・シニア・ヨガ Teacher Training40h 修了

・ヨガ・セラピー Teacher Training50h 修了

・日本チャクラワーク協会認定 チャクラワーク・インストラクター

 

ブログ:http://s.ameblo.jp/yoga-yuruvegefood/

Facebook:https://www.facebook.com/misako.yamauchi.9