まにぱどめヨーガ勉強会

この勉強会は師岡絵美里による、ヨーガへの敬意と、共に学ぶ皆さんへの信愛を込めた勉強会として開催させていただきます。

 

vol,1 「ヨーガを学ぶための歴史学」

 

ヨーガのもとに集いましょう。今回は、ヨーガ哲学を学ぶうえでとても重要である「インドの歴史」を講義と談話形式でとりあげます。

 

ヨーガ哲学は、長い長いインドの歴史の中で培われました。

それは土地の風土によって生まれた思想であり、当時のインド周辺諸国だけの歴史ではなく、他民族との抗争関係や社会構造、宗教的・政治的な意図、当時のインドの人々が何を必要とし何を目指したかなど、多くの出来事と事象を集約して出来上がった思想の中から、だんだんと純化され結晶化され「ヨーガ哲学」として完成して行きました。

 

こうした歴史的な背景を知らずにヨーガ哲学を学ぶのは、リアリティのない教科書的な学習になってしまうため、それゆえに「哲学は難しい」と感じてしまいます。

ヨーガ哲学は難しいのではなく、リアリティの欠如によって吸収しにくいものになっているだけなのです。

 

哲学が生まれた「歴史」に臨場感を持つことで、ヨーガ哲学は自分自身にとっていきいきとした生命感のある知恵になります。

 

今回はそのようなヨーガ哲学を学ぶための一番の下地を共に学びたいと思います。

それはひとえに、もっとヨーガを理解しやすく自分に役立つものとして学んでほしいからです。

 

 

<内容>

・古代インドの歴史とアーリア民族大移動

・バラモン教とヴェーダの成立背景

・インド諸王国勃興と覇権争いの時代

・仏教・ジャイナ教の発生と影響

・バラモン教の衰退と新しい信仰スタイル

・ヴェーダの変遷・リグヴェーダからウパニシャッドへ

・交流会

 

 

 

<日程>

2019年4月28日(日)

受付 9:00

スタート9:15

終了12:00

 

<講師>

師岡絵美里

 

<対象>

ヨーガの学んでいる方やこれから学びたい方で、ヨーガに敬意を持ち、講師と集まる方々との調和を大事にしてくださる方

 

<参加費>

無料

任意にてドネイション(寄付)を受け付けますが自由です。

 

 

<定員>

予約制:25名ほど

 

資料の準備等がありますので、受付は4月26日で締め切らせていただきます。

当日の飛び入り参加はできませんので必ずご予約ください。

 

 

<会場>

JR京浜東北線大森駅より徒歩3〜4分ほどの会場です。

Luz大森4階・集会室(小)

http://www.luz-omori.com/info/index.html

 

 

 

<持ち物>

・必須:大きめのバスタオルなどヨガマットの代わりになるもの

・必須:筆記用具

・最後にみんなで和む交流会をしようと思います。

名刺、チラシ、活動の宣伝、またお茶菓子などご自由にお持ちください。(なくても大丈夫です!)



ご予約

まにぱどめヨーガ勉強会4月28日

 

こちらのカートからお申し込みに進んでいただき「銀行振込」を選択して完了してください。お支払いは発生いたしません。

 

*オンラインヨーガ講座をご受講の方は「オンライン講座受講者様」を選択して下さい。

それ以外の方は「一般」を選択して下さい。

 

*お申し込みが完了しますとサイトから自動配信のメールが届きます。

そちらのメールを当日受付にてご提示ください。

¥0

  • 在庫あり

お問い合わせ

メモ: * は入力必須項目です