『カラダで学ぶヨーガ哲学』ヤマニヤマ編・ゆっくりコース

ヨーガの基本思想を学んでいくうえで、自分にあった学び方を見つけることや、学んだことを日常の中で実践していくための工夫が必要です。このコースでは、ヨーガの教材や講座で学べる内容を、よりフィジカルかつ現実的にいかしていくことを目指したコースです。

 

 

ヨーガの思想や教えを心身に染み込ませるには、

 

知識を得る

 

その知識について洞察する

 

自分との照らし合わせ

 

実生活への反映

 

もう一度同じ知識を学び直す

 

 

このようなプロセスを何回も何回も根気よく行っていく必要があります。

 

知識を得た時や経験が進むにつれて「わかったような感覚」になることも多いのですが、

 

そこに止まらずになんども立ち返って、人生体験と重なり合いながら理解が深まることで、

 

自分の人生へのよい影響が高まっていきます。

 

心の成長はこのように作られていきます。

 

 

このような作業を行っていくうえで、いくつかの道があり、

 

当コースでは、生活の中で体を使って学び覚えていく、というスタイルをとります。

 

ヨーガのシンプルなアーサナを日々行うことと、ヨーガ哲学の知識的な学びを一致させながら進んでいきます。

 

 

知識を実際の生き方の中で機能させるために「身体」を使って深めていくのはとても合理的でもあり、

 

本で読み物的に得た知識や、講座などに参加し聞いた知識なども、

 

身体的なプラクティスを通じて再度洞察することで、自分のものになっていきます。

 

 

 

講座や教材で学んで来た方には、それらを肉体と心への深い落とし込みになります。

または教室で勉強したり本で学ぶというスタイルだとなかなか進まない、という方にとっては、体を使いながら考えていくことでヨーガ哲学への親密度があがっていくはずです。

 

 

今回の内容は、ヨーガの基本的な教えとして「ヨーガ・スートラ・ヨーガの八支則」の中の『ヤマ・ニヤマ』をすべて辿っていきたいと思います。

 

「ヨーガの八支則」やその中の「ヤマ・ニヤマ」だけを取り出すわけではなく、その思想的な背景やベースとなっている考え方を土台に入れながら進んで行いますので、哲学の学びが初めての方でも、はじめの一歩として受けていただけます。すでに時間をかけて学んできた方にとっては、「もう一度立ち返る」という体験が待っているでしょう。

 

 

瞬間瞬間に意識を向けて、ヨーガの教えを大事に過ごし、心の成長と真理の学びを深めていきましょう。

 

 

 

<カリキュラム>

1週間に行っていただく学びと実施

 

(1)日課のプラクティス

・毎週日曜に翌週に取り組んでいただくテーマの哲学レクチャーをメールおよびPDFにて配信。

また、週の哲学テーマに合わせた「洞察のためのヨーガ」の動画(週によりますが約30分)を配信します。

1週間かけて、それぞれの週の哲学的テーマの洞察を、アーサナプラクティスの中で実施していただきます。

  

 

(2)週末の報告

1週間のまとめをメールにて講師へ送信していただきます。 

 

(3)最終レポート提出 

・最終週のまとめのレポートを講師に提出して終了となります。

 *終了証書を授与いたします。

 

 

 

<動画のヨーガ>

音声にて、各週のテーマについて経典からの抜粋やグルの言葉の引用などを聞きながら瞑想的にヨーガします。ウォーミングアップのエクササイズ的な動きを挟みつつ、ホールドが長く取れるアーサナを組み合わせてチョイスしています。アーサナの難易度は初心者の方でも取り組める範囲です。週替わりでお届けします。

 

 

<週ごとのテーマとカリキュラム>

 

◾️week1 準備

ヨーガの基本的な思想を踏まえるための準備学習を動画で確認していただき、体の準備のために30分ほどのヨーガメニューを送りますので実施してください。

 

 

◾️week2

ヤマ(Yama)より「アヒンサー(Ahimsa)非暴力であること」

ニヤマ(Niyama)より「シャウチャ(Saucha)清浄をたもつこと」

 

アーサナ:前屈を中心とした内観のアーサナ

呼吸法:ナディショーダナ1段

 

 

◾️week3

ヤマ(Yama)より「サティヤ(Satya)澄み渡った心」

ニヤマ(Niyama)より「サントーシャ(Santosha)知足」

 

アーサナ:後屈を中心とした胸を広げるアーサナ

呼吸法:ナディショーダナ2段

 

 

◾️week4

ヤマ(Yama)より「アスティヤ(Asteya)盗まない・奪わない」」

ニヤマ(Niyama)より「タパス(Tapas)鍛錬と自制」

 

アーサナ:側屈を中心としたアーサナ

呼吸法:ウジャイ呼吸1段

 

 

◾️week5

ヤマ(Yama)より「ブラフマチャリヤ(Brahmacharya)神へと向かわせるエネルギー」

ニヤマ(Niyama)より「スヴァディアーヤ(Svadhyaya)聖典を学ぶこと」

 

アーサナ:開脚を中心とした股関節可動域に働きかけるアーサナ

呼吸法:ウジャイ呼吸2段

 

 

◾️week6

ヤマ(Yama)より「アパリグラハ(Aparigraha)むさぼらないこと」

ニヤマ(Niyama)より「イーシュワラ・プラニダーナ(Ishvarapranidhana)信仰心と祈念」

 

アーサナ:捻りを中心としたアーサナ

呼吸法:バストリカ呼吸と完全呼吸法

 

 

◾️week7

まとめの週

本コースで履修した内容を、課題(レポート)提出とアウトプットの実践でまとめていきます。

アーサナと呼吸法:week2〜6までのおさらい

 

 

 

募集概要

『カラダで学ぶヨーガ哲学』ヤマニヤマ編・ゆっくりコース

ガイダンス・講師:師岡絵美里

 

 

▪️開催期間

第1期:2018年3月12日(月)スタート 満員/募集を終了いたしました

第2期:2018年3月19日(月)スタート 満員/募集を終了いたしました

第3期:2018年5月23日(月)スタート 満員/募集を終了いたしました

 

第4期:2018年6月4日(月)〜7月21日(土)募集中

期間中、週に4~5回ほど、1日約30分のヨーガ実習時間の確保をお願いします。

 ・ご料金(お申し込みと締め切り)

 通常価格:60.000円→最終割引

 43,000円 2018年5月28日 24:00・定員になりしだい終了

 

 

<こんな方に向いています>

・アーサナを日々行うことと、ヨーガ哲学の学びを一致させたい

・詰め込みではなく、ゆっくり順次立ててヨーガ哲学に触れる時間をとりたい

・ヨーガの本や教材を読んでみたけれどなかなか頭に入らない

・知識に基づいた実践を増やしたい

 

 

 

<対象者>

 ・シンプルなアーサナや軽い運動ができる方

・ヨーガ哲学を学びながら体の健康も養っていきたい方

・ヨーガ哲学の学習レベルは問いません。初めての方も、これまで親しんで来た方も受講可能です。

*重要*

最後までメニューを実施してくださる方。ご都合やご多忙などで期間終了までに課題を終えられなかった場合は、終了後も一ヶ月以内はフォローいたしますので、最後までやりたいという気持ちを持って参加してください。

 

 

<受講環境>

・期間中メールにて各種ご案内や資料を送りますので閲覧できる環境のある方(推奨:PCでの閲覧/可能:スマホでの閲覧)

 ・ご自宅など落ち着いてヨーガができる環境で、インターネットを使って動画を閲覧していただきます。

・1日30分ほど時間を作れるようにご準備ください。

 

 

『カラダで学ぶヨーガ哲学』ヤマニヤマ編・ゆっくりコース(GW特別割引)

   


第4
期:2018年6月4日(月)〜7月21日(土)募集中

期間中、週に4~5回ほど、1日約30分のヨーガ実習時間の確保をお願いします。

 ・ご料金(お申し込みと締め切り)

 通常価格:60.000円→最終割引

 43,000円 2018年5月28日 24:00・定員になりしだい終了 

 

 

*領収書が必要な方は、申し込み時に備考欄にお書きいただくか、お申し込み後のご案内メールにその旨をご返信ください。お支払いいただいた日付と、但し書きは「ヨーガ講座受講料」となります。宛名をご指定ください。

 

<同意事項>

・こちらの商品はキャンセルによるご返金は致しかねます。参加あたって何か不安がある方はお申し込みの前に必ずご相談ください。

・お申し込み後、なんらかの事情で受講スタートできない場合は、1年以内に当サイトのオンラインプログラムに限りお支払いいただいたご料金を充当させていただきます。充当は一回までとさせていただきます。

・講座の途中であっても、なんらかの理由で受講者の受講継続が難しいと講師が判断した場合は、受講を停止していただく事をご了承ください。その際に返金などはございませんので併せてご了承ください。

 

 

 

¥60,000

¥43,000

  • 在庫あり
  • 配送物のない商品です。

お問い合わせフォーム

お申し込みの前にご質問などありましたらお気軽にお問い合わせください。

コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です