オンライン配信ヨーガ哲学

師岡絵美里のヨーガ哲学講話(3回セット)

ご自宅やご都合のいい場所でご受講いただけるオンラインのヨーガ哲学講座です。

 


募集中

「ここから始めるヨーガ哲学基本講座ヨーガ・スートラ編 」

 

ヨーガの経典と言えばまずこれ。

解説本もたくさん出ているけれど、読んでもイマイチわからない・・・そんな入門者の悩みに応えます。

インド式心理学とも言える心の世界の真実から、心を超えた境地を目指す驚きのヨーガの世界へ。

 

 

・2021年8月12日(木)20:00〜22:00
 その①ヨーガ・スートラ基本知識

まずはヨーガ・スートラ本編に入る前に、インド思想の基本知識をインプットしましょう!

まずは古代インドの宗教的思想の成り立ちを学び、ヨーガ・スートラの土台となる理論「サーンキヤ哲学」というものを学びます。

この知識が入るとヨーガ哲学への理解が一気にあがります!

 
・2021年8月26日(木)20:00〜22:00
 その②ヨーガ・スートラが説く「心」と「瞑想」

この回ではヨーガ・スートラの本編に入ります。ヨーガとはいったい何を目指して、何を行うものなのか。

ヨーガ・スートラの心理学的な側面と瞑想理論を学びます。

 

・2021年9月9日(木)20:00〜22:00

 その③ヨーガ・スートラが伝える修行論と生き方 

この回ではヨーガ・スートラが説く「実際の行い」としてのヨーガとその意義を学びます。

カルマヨーガ(行為のヨーガ)や八支則の教えを学び、現代におけるヨーガ的な生き方への応用も考えていきましょう!

 

 

■対象:ヨーガ哲学をこれから学びたい方や、改めてもう一度基本を学びたい方。

 

  

 

■受講料:

<一般> 

・3回セット価格23.000円

早期割引:20.000円

早期割引受付期間:2021年7月31日(土)23:59まで

 

<リピート受講割引>

過去開催の3回セット講座のいずれかをご受講された方は3回セット価格19.000円で承ります。

早期割引:15.000円

早期割引受付期間:2021年7月31日(土)23:59まで

 

 

■受講方法:

 ・オンライン授業はオンライン会議システムの【zoom】を使用します。お申し込み完了後に当方よりメールにて【参加URL】をお送り致します。インターネット通信の良好な環境、講義に集中できる場所でご受講ください。

・オンライン授業の際、画面上にご自身の顔を映したくない場合はカメラをオフにしてご参加いただけます。

 

■アーカイブ配信:

開催日時にオンライン参加ができなくても、お申し込みいただいた回の講座を後日アーカイブ動画で視聴することが可能です(参加料金は同額です)。またアーカイブ動画は当日参加できた方にも配布いたしますので再度視聴・復習が可能です。

*動画閲覧期間は講座日より3ヶ月となります。

 

 

 

「ここから始めるヨーガ哲学基本講座」3回セット講座

 

早期割引受付期間:2021年7月31日(土)23:59まで

 

以下の同意事項をご確認のうえお申し込みください。

<同意事項>

・申し込み完了をもって以下の事項に同意とみなします。

・お支払い後の返金・途中解約はできませんのでご了承ください。

・参加あたって何か不安がある方はお申し込みの前に必ずご相談ください。

・授業の平和的な進行を妨げるような言動などはご遠慮ください。ヨーガへの敬意と共に学ぶ仲間や講師への思いやりを大事できる方のみご受講いただけます。講座の途中であっても受講者の態度による受講継続が難しいと判断された場合は受講を停止していただく事をご了承ください。その際に返金などはございませんのでご了承ください。 

 

 

¥23,000

¥20,000

  • 残りわずか

お問い合わせ

各コースに関するお問い合わせはこちらからお気軽にお問い合わせください。

 

コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です


過去開催のコース

募集終了

「インド史〜古代から中世まで〜」

 
 その①紀元前のインド
 バラモン社会の発展とインド最初の戦国時代

 その②西暦0年前後のインド
 統一王朝と諸外国との攻防時代

 その③紀元後、そして中世のインド
 ヒンドゥー文化を支えた社会とイスラム勢力

 

  

ヨーガ哲学って難しい・・そう感じるのは、インドの歴史をよく知らないからかもしれません。一人の人間のことをよく知りたければ、その人のおいたちや育った環境を知ることで理解が深まることがあるように、思想や哲学もその考え方が生まれた時代の特性を知ると、視界が開けるように理解が進むものです。


インドの宗教やヨーガ哲学の考え方を理解するには、その当時の社会背景や歴史的な流れを知ることがとても重要です。歴史を知れば「なぜそのような考えや方法に至ったのか」が情景と共に眼前に姿を現してくるからです。

この講座では「インドの歴史」そのものにフォーカスして概観してみたいと思います。ヨーガ哲学やインドの思想を学ぶうえで非常に重要な基礎知識となり、今後の学びの強い土台となるはずです。
今回は古代インドから中世までの流れを、宗教、政治(覇権の移り変わり)、文化、そして近隣諸国からの影響という観点で、年表を追うように全体を俯瞰していきたいと思います。インドという摩訶不思議な舞台に繰り広げられる壮大な時間の旅となるでしょう。

 

 

  



 

  募集終了

「おもしろ!インドの輪廻思想」 

 

・2月11日(木・祝)10:00-12:00
 その①死んだらみな極楽?

 輪廻思想が登場する前の思想から、「因果応報」の発想の芽生えまで
 

 ・2月14日(日)10:00-12:00
 その②現世肯定vs現世否定  

 社会のあり方が変化することで「この世」に対する価値も変化していくインド


・2月21日(日)10:00-12:00
 その③いったい「なに」が輪廻するのか

 諸宗派のおける「アートマン(霊魂)」の認識の違い

 

 

インドの宗教的思想、そして哲学理論は、輪廻思想を前提としているものがほとんどです。
とくにヨーガ哲学の土台となるヴェーダの思想や、ヨーガ・スートラなどの経典の理論、こういったものは輪廻、つまり肉体が死んでもまた別の時と場所で魂(なるもの)は生まれ変わる、という発想の上に成り立っています。ヨーガ哲学はだいたいがそこから話はスタートさせてしまうのですが、では・・・そもそも「輪廻」ってどういう思想なのでしょうか。どうしてそのように考えるようになったのか、その源流をたどる作業というのは一般的にはあまり提供されていないように思います。「生まれ変わる」という日本人にとってあまり遠くないであろう感性だからこそ説明がなされない(なんとなくわかるでしょ日本人だから的な)ところを、今回は蓋を開けて覗き込んでみましょう。以外とぜんぜん日本人の普通の感性と違ったりしますし、どうやら古代インド人も、はじめからみな「生まれ変わる」と思っていたわけではないようです。
そしてヨーガ哲学学習者がしばしばつまずく「アートマンってなによ?」という、いまさら聞くに聞けない疑問。こういったところも、輪廻思想の中身を見てみると、詳らかになってきます。

対象:ヨーガ哲学を学んでいる方。



 

 

  募集終了

 

「ハタヨーガの源流〜密教ヨーガの世界〜」

 

一般的に広く知られ多くの人に馴染みのあるヨーガといえば、アーサナ練習をする身体的なヨーガが挙げられるでしょう。身体的や行法であるヨーガを「ハタヨーガ」と呼びますが、今や世界各地で文化や思想を超えて親しまれ、フィットネスやダイエット方法としても高いニーズを得ています。もはやひとつの産業となっていますね。

しかしそれらの身体的なヨーガ行法である「ハタヨーガ」は本場インドでは長い歴史を持ち、本来のハタヨーガは「精神修行」に他なりません。今でこそとてもカジュアルに楽しまれているヨーガですが、オリジナルのハタヨーガは心身ともに非常に高度な集中を必要とする宗教的な修行方法なのです。

この講座では、そんなハタヨーガの源流である「密教ヨーガ(タントラヨーガ)」の本質に迫ります。

その昔のインドのヨーガ修行者は、何を目指し、何をしたのか。かなりの確率で、目からウロコの連続!でしょう。

 

・1月10日(日)10:00~12:00

 その①密教ヨーガの起こり 〜信仰としてのハタヨーガ〜 

・1月17日(日)10:00~12:00

 その②密教ヨーガの根本思想 〜修行によって目指す境地〜

・1月24日(日)10:00~12:00

 その③密教ヨーガの実際 〜神仏との合一への飽くなき情熱〜

 


  募集終了

 

「ヨーガ哲学入門」 🔰

 ヨーガ哲学を初めて学ぶ方に合わせて、ヨーガの歴史から代表的な基本理論、経典の教えを解説いたします。これから学んでみようと思っている方に最適です。

 

・12月1日(火)19:00〜21:00

 その①インド思想の歴史とヨーガ哲学のはじまりと

・12月8日(火)19:00〜21:00

 その②ヨーガ哲学の基本理論

・12月15日(火)19:00〜21:00

 その③ヨーガ経典を読んでみよう

 

・対象:ヨーガ哲学を初めて学ぶ方

 


  募集終了

「バガヴァッド・ギーターで考える人生哲学」 

クリシュナの聖なる言葉から人生を考えましょう。代表的な聖句から講師のお気に入りの言葉まで、楽しくお伝えします。

 

・11月19日(木)10:00〜12:00

 その①行為のヨーガ・平等の境地について

・11月26日(木)10:00〜12:00

 その②義務と奉仕について

・12月3日(木)10:00〜12:00

 その③ギーターにおける善悪の観念

  

・対象:バガヴァッド・ギーターを読んだことがある方

(読んだことがない方は事前に一回以上はお読みください。)

 

・受講条件:教材をご自身でご用意ください。

必須「バガヴァッド・ギーター」(岩波文庫)上村勝彦

補助参考書籍:「バガヴァッド・ギーターの世界―ヒンドゥー教の救済」 (ちくま学芸文庫) 

 


  募集終了

「密教とヨーガ」 
中世のインドで盛んに行われた密教の修行はヨーガとの関連が密接で、ヨーガの意味する「合一」やハタヨーガの技法の本来の意味を知るうえで非常に重要です。この講座では密教からの視点でヨーガを見てみます。

・12月10日(木)10:00〜12:00
 その①インド密教の歴史

・12月17日(木)10:00〜12:00
 その②密教の根本思想とその修行

・12月24日(木)10:00〜12:00
 その③密教行者の悟りとタントラヨーガ